あかはやガーデン冬仕事

本日、広島は最低気温が氷点下になりました。

う~~~~、さぶさぶさぶっ!!

でも、ガーデナーは冬も忙しいのです。
バラの剪定、肥料をやる一第仕事がありますからね。

霜が溶けて、ポカポカ陽気になったらさて始めましょう。
画像

はやぶさ、あかつきはお昼寝タイム。

去年まで咲いていた「ロサ・フィリップス・キフツゲート」がコガネ虫の
幼虫にやられ枯れてしまい、泣く泣く掘り起こして
すっかり空いた花壇。

さて次の苗が届く初夏まで空っぽなのも寂しいので、
宿根草を植えましょうか。

「ホワイトガーデン」だけじゃ面白くない。

えるオリジナルの花壇
「ブラック&ホワイトガーデン」にすることに。

画像

冬は休眠中の宿根草たち。
春にどんなふうになるかお楽しみ。
頭で描いた設計図どうりになるかもお楽しみ。

ついでにプランターにもいろいろ植えていると・・・・

「おい、かあちゃん、そこは俺の席だよ」
画像

はやぶさクンがテーブルに鎮座します。

あんたさっきまで爆睡してたじゃん。

冬の地味~~な作業は一人よりも君たちが邪魔しに来る方が
楽しいね。
でもね、かあちゃんの頭の中は、春の出来栄えの妄想で
いっぱいだから、いつも楽しいよ。



★今月の「ひろしまみなとマルシェ」は1月20日(日)です。
今回のイベントは「ルージュ祭り」だそうです。
どんなルージュ色の野菜果物が並ぶのか、わくわくです。


"あかはやガーデン冬仕事" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント