ひろしまみなとマルシェ2月

毎月第3日曜日開催ひろしまみなとマルシェは
今回17日(日)にありましたよ~。

今回のイベント内容は、
「牡蠣と酒と柑橘」
で、開催以来最大の出店数だったそうで、大賑わいです。

2月が一番牡蠣が美味しくなりますからね~、これ逃す手はないでしょう。
画像

音戸からイケメンたちが駆け付け、焼牡蠣やら牡蠣フライを提供しています。
昼時は行列でしたね。

画像

広島の代表する柑橘が並んでました。
こちらの方々と柑橘について熱く語っていたら、
「詳しいですねぇ」と言われ「なんのお仕事されているんですか?」と聞かれ
「野菜ソムリエです」と答えたら知らないご様子でした。
あ~、まだまだ認知されてませんね・・・・


今回もお友達の黒柴さくらちゃんファミリーの姿が見えましたよ~。
画像

前回声をかけて遊びにきてもらったのですが、
なんだかはまってくれたようですよ~。
朝一に一回生鮮野菜を買い、車に置いて来て、
もう一度戻って来て加工品を買うという、うまいやり方でのお買いもの。
出店者との話も楽しいので、そういうのも楽しまれているよう。
(マルシェの写真をたくさんブログでアップされていたのでそちらで見られた方が
いいかも http://saku39sakura.blog129.fc2.com/

昔の八百屋さんてこうだったんですよね~、きっと。
どうやって作っているとか、こうやって食べると美味しいとか
いろんなお話ができます。
仲良くなると、おまけもあるし、まけてくれるしね。

ワタシは仲良くなった農園さんで出来たてのチビ焼き芋をタダでもらい
しばらくはカイロ代わりに持ってました。暖かかったぁ~。
(もちろん、その後食す!)

毎度おなじみの自然なワンコの体に優しいえさ、おやつを扱う
「ドッグライフプラス」さんへ
画像

今回のデモステはバレーボール。
わ~ん、ボールの動きが早すぎて写メで撮れません・・・・
スティックくん、看板犬として大活躍です。

夕方仕事を終えたとうちゃんが迎えにきてくれました。
ワタシを待っている間、焼牡蠣をつまんでました。
おおぶりで美味しかったそう。


今回のマルシェは、我らがボス、シニア野菜ソムリエの花井先生が
海外旅行中なので、デモキッチンがなく
オチゴトが余りなく、その分いろいろ生産者さんたちとお話が
できて収穫は多かったです。

今回のお買いもの。
生鮮野菜は買わず、加工品にターゲットを絞る。
画像

●世羅大豆を使ったとうふ、あげ、五目厚揚げ。←ここ女子に大人気の店なんですよね~。
●神石高原町の生イモこんにゃく。←凝固剤に灰汁を使っている本物です
●玄米でつくった麹の甘酒←白米より味が濃くて美味しい
●どぶろく屋さんの醤油麹←味が違います。本物です。
●玉子がでかい巻きずし←常に午前中で完売!
●天然酵母を使った玄米パン←何もつけずにパンのうまみが感じられます
●paoままさんがはまったというサンふじりんご。

◎よしろう農園の米ミルキークイーン ←今回の目玉!!試食があるのですが、さめてももちもちでうまい
いつか買いたいと思っていたが、今回はとうちゃんのお迎えがあったのでようやく購入。

◎野菜ソムリエ仲間(男)がくれた花束←プライスレス~。バレンタインだからじゃそうな。ここにも前世フランス人の男がおった。




この記事へのコメント

2013年02月18日 10:41
あああ~残念ー、今回は行けませんでしたぁ。
三次から広島に帰って来たのが、もう三時前でしたもん。

何だか前回よりも今回の方が大がかりだったみたい。
あーん、行きたかったヨー、お豆腐買いたかったヨー、甘酒飲みたかったヨー。
リンゴも買いたかったヨー。

くやしいのでえるさんに習ったしょうがシロップにお湯を注いでヤケ飲みしております。
2013年02月19日 19:47
paoままさんへ
やけ酒ならぬやけ生姜ですな。
いやいや、毎月ありますけぇね。
またゆっくり来られる時にお越しください。
毎回違うイベントになってるんで、ワタシも楽しみなんです。
次回はまたむふふな事態だそうで・・・

この記事へのトラックバック